日本農学アカデミーのホームページへようこそ

日本農学アカデミーは

1 農学徒の英知を結集し、農学の学術的ならびに社会的な役割と責務について産官学を横断した大所高所から分析、検討して、日本と世界の農学に関する学術体制や科学政策のあり方についての提言をまとめ、広く社会に公表する。
2 既存の専門分野に立脚しながらも、これにとらわれることなく未来志向の視点から農学と関連分野の研究や教育のあり方について多元的、総合的に審議し、もって社会が当面している地球規模の諸課題や人類史的な課題を解決する学術と科学技術政策を立案する。
3 日本学術会議会員、農学系の大学長、学部長等、国立試験研究機関の長等の現職および経験者等を会員とする。

シンポジウム「陸と海の豊さを守り育てる」【開催終了】

平成30年3月10日
シンポジウム「陸と海の豊さを守り育てる―持続可能な発展を目指して―」を開催しました。
■シンポジウムの詳細はこちら

遺伝子組換え食品表示改訂に関する新たな要望書

平成30年2月13日
「遺伝子組換え食品表示改訂に関する新たな要望書」を公表しました。本文はこちら

会報第28号を発行(平成29年12月11日掲載)

会報第28号を発行しました。
 執筆者:大政謙次/生源寺眞一/西澤直子/岩崎行玄/山根精一郎/唐木英明/三輪睿太郎
■会報の詳細はこちら

ホームページアドレス(URL)変更のお知らせ(平成29年12月8日掲載)

この度、ホームページリニューアルに伴い、アドレス(URL)を変更しました。
新しいアドレスは、 http://www.academy-nougaku.jp/ です。

シンポジウム「鳥獣害」【開催終了】

平成29年11月12日
シンポジウム「鳥獣害―野生鳥獣による農林業被害とその対策―」を開催しました。
■シンポジウムの詳細はこちら

遺伝子組換え食品表示改訂に関する要望書

平成29年9月20日
「遺伝子組換え食品表示改訂に関する要望書」を消費者庁長官へ手交いたしました。本文はこちら

遺伝子組換え作物の実証栽培に関する提言

平成29年3月1日
「遺伝子組換え作物の実証栽培に関する提言」を公表しました。本文はこちら

↑ PAGE TOP